【収入証明なしで】今すぐ10万円借りるならココ!免許証だけでOK

 

どうしても今すぐ10万円借りる必要があるときってありますよね。

 

10万円借りるのであれば、面倒な収入証明が必要ない所があります。(100%ではないですが、基本的には必要ありません)

 

また保証人や担保も必要ないので、手続きが簡単になっています。

 

10万円借りるのに必要なものは免許証かパスポートです。また、ネット申し込みで必要になる、あなたの個人情報です。

 

無職の方は10万円借りることはできませんが、安定した収入があればパートの方でも10万円借りられる可能性が十分あります。

 

3秒で診断もしてくれるので、不安な方は事前にチェックしてみましょう。(3秒診断の結果が実際の審査結果と異なる場合があります。)

 

では今すぐ即日で10万円を融資してくれる所を紹介します。

 

アコムの特徴

土日祝日でも審査に対応してくれます。最短30分で審査が完了し、最短60分で借入までが完了します。

初めての方は30日間金利ゼロなので、その期間に返済するお金をためておくとお得です。

楽天銀行の口座があれば、24時間365日振込に対応しているので、便利に利用できます。口座がない人も、無人契約機でカードを受け取ればコンビニなどのATMで引き出すことが可能です。

3秒の簡単診断で、借入可能か判断できるのでやってみるといいですよ。(実際の審査結果と異なる場合があります。)

価格 3.0%〜18.0%
借入限度額 800万円まで
評価 評価5
プロミスの特徴

こちらも土日祝日でも審査に対応してくれます。

メールアドレスとWEB明細利用の登録をした方なら、30日間金利ゼロです。契約から30日ではなく、借入した日の次の日を1日目として30日間無利息なのでお得に利用できます。

プロミスではカードありと無しを選べるので、カードなしにしておけばバレにくくなります。

三井住友銀行とジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日振込に対応してくれる瞬フリサービスもやっています。急いでいる時にはありがたいですね。

プロミスにも3秒の簡単診断があるので、まずはやってみてください。

価格 4.5%〜17.8%
借入限度額 500万円まで
評価 評価5

 

 

キャッシングで10万円借りたことがある人の体験談

仕事がうまくいかず生活が苦しくなって10万円を借りました

45歳オジサン、職業フリーランスです。38歳の時に病気のため会社を退社しました。職安ハローワークにも随分通いましたが体に負担の掛からないような事務系の仕事はほんとが女性しか採用しないということもあり、なかなか仕事が見つかりませんでした。そんな中インターネットを使ってものを売るヤフーオークションやアマゾンの存在があるのを知りました。最初は興味本位で始めたのが思いのほか売れるのでこのまま本業にしてしまうのもアリだなと思いネット販売のほうに舵を本格的にやりだしました。それが6年前です。

 

しかし思いどうりには行かないのが商売の難しさで6年間で500万円あった預金が見る見るなくなっていきました。このままでは生活ができないと思いついに生活費のためにキャッシングのお世話になることに。

 

最初はキャッシングに対してかなり抵抗があったのですが背に腹は代えられなかったのでアコムで10万円を借りました。免許証のみで1時間ほどで審査に通過しました。10万円の借り入れだったせいか収入証明書なども要らずすんなり借りることができました。最初借りるときはキャシングなんて絶対にお世話にならないと思っていたのでかなり抵抗がありましたが、周りに借りて人間関係悪くするよりはキャッシングを選択しました。

 

10万円程度しか借りてませんが月々の最低返済額が5000円というのはかなり助かってます。頑張って1日も早く仕事が軌道にのればと思います。

 

女性との交際費のためにアコムで10万円借りた体験談

私の過去の体験ですがある女性と付き合っていて交際費のために、アコムのカードローンを利用しました。当時の私の収入はそれほど良いものではありませんでした。しかしお金を持っていないと思われるのが嫌でデート代を全額出したりプレゼントを買ったりでお金を使っていました。

 

しかし当然お金は減っていきます。それでも私はお金があるように見せかける為にカードローンで10万円お金を借りました。そのお金でプレゼントを買ったりしていました。しかしそれも長く続かず辛くなって付き合っていた女性とは別れてしまいました。結果私に残ったのは10万円の借金でした。10万円なので比較的早く返済できましたが、別れた後の返済は少し辛かったです。

 

いざという時に本当に助けられた思いですが、借りすぎた場合には辛くなるので、計画的な利用は必要だと思いました。

 

友人の結婚式で振袖を着るために10万円借りることにしました

私がキャッシングを利用した理由は、友人の結婚式で振袖を着るためです。地元から離れた場所で成人を迎えたため、成人式には出席していません。そのため、着る機会が無かった振袖をどうしても着たくなってしまったのです。当時交際していた男性と結婚の話が出ていて、お互い金銭的に余裕が無かったので一年ほど貯金を続けていました。しかし、それはあくまで二人共通の貯金です。私個人の貯金はしていなかったので予算がなく、キャッシングを利用して10万円借りました。

 

借りる時は正直心臓がバクバクしました。本当に借りて良いのかと罪悪感もあった一方、周りはみんな成人式で振袖を着ているのでやはり着たいという気持ちが強かったですね。審査まで進むと、流石に緊張はしなくなっていました。審査に通らないなら通らないで仕方ないなぁと思ったのですが、有り難いことに審査には一発で通りました。

 

こうして無事振袖を着ることが出来たのですが、新婦友人の席は真っ黒の服を着ている子が多く、友人や友人のご両親からも華やかになったとすごく喜ばれました。確かに結婚式なのにお葬式みたいに真っ黒ドレスばかりでしたから。振袖を着たのはほんの数人でしたが、おかげですごく良い経験が出来たと思っています。

 

出産後の手当支給までの期間に10万円借りました

出産後には出産手当金という産休中のお給料の代わりに支払われる資金があるのですが、それの支給には少し時間がかかります。

 

その間は収入が厳しく、家賃などの支払いが滞ってしまう事はできないのでカードローンを使いました。カードローンはそれ以前にも何回か使用しており、他のカードローンの返済をしている最中でもありましたが使わなければ生活ができない、となると使用する他はなかったです。

 

頑張って返済しなければ、と心に決めて10万円の借り入れをしました。

 

カードローンのカードを作る際の審査は特に問題なく、すぐにカードを作る事ができました。他の会社への借り入れはありましたが、正社員で勤務をしており、安定した収入があったので審査は通りやすい状態だったのかもしれません。

 

何回かカードローンは使用していますが毎回お金借りる事に対して抵抗はあります。また支払いが増えてしまう、支払いを終える事はできるのだろうかと不安になる事もありますが使用していかないといけない状況ならば仕方がありません。

 

中には返済ができない状況までになってしまう方もいるという事ですので、そうならないために絶対に返済をするという意思を固めてから毎回借入をしています。

 

借入をする事で他の家賃、光熱費などが滞りなく支払われ、滞納を避けられるので私的には非常に助かっています。